つくばい亭について
つくばい亭について
「つくばい亭」は、魚屋が由来の歴史を持つお店です

当店は、初代が昭和元年に富山県旧新湊市(現射水市)で魚屋として創業し、 現在の3代目が「つくばい亭」を始めました。
魚屋が原点の店舗であるため、「天然の生け簀」と呼ばれる程、 海の幸に恵まれた新湊漁港で水揚げされる新鮮な魚介類を、 鮮度が良い状態でご提供することができます。
また当店は、市場において買参権を有しているので、 「白エビ」「紅ズワイガニ」「本ズワイガニ」「甘海老」「ぶり」など、 富山県が誇る代表的なブランド魚も直接セリ落とせるため、 地元色の強い特産物を皆様にご提供することができます。

お客様の「旨い」の一言を第一に考え料理をご提供 お客様の「旨い」の一言を第一に考え料理をご提供

料理には多少時間がかかっても新鮮で美味しいものを提供することを第一に心がけています。 注文を聞いてから調理する刺身やてんぷらはお客様から好評をいただいております。 (※事前にご予約いただければお待たせする事なくお料理をご提供しております。)
また、富山県の新湊と言えば、人口に対する寿司屋の店舗数が日本一と言われる程、海鮮物を提供する店が大半ですが、 つくばい亭では、すき焼き・しゃぶしゃぶといった肉料理も提供しております。 お客様の趣向に応じて対応できるメニューの豊富さも当店の特徴です。

大人数のご利用や、観光の御飯処として最適な店舗 大人数のご利用や、観光の御飯処として最適な店舗

店内も広々とし、40畳、20畳、10畳の座敷をご用意。
宴会・法事・会合・祝事・観光バスでの団体客様など、大人数の受け入れに最適です。
35台駐車可能な広い駐車場も完備されており、 10名程度のお客様にはご予約いただければ送迎の対応も可能です。

また、つくばい亭は国道8号線沿いのアクセス良好な立地にあり、すぐ近くには道の駅新湊の他、 海王丸パークや日本海側最大級の規模を誇る新湊大橋、 昼せりを見学できる新湊漁港、「日本のベニス」と呼ばれている内川など 観光スポットへのアクセスにも最適なお店です。

ü